H23  54期生

第126回九州地区高校野球福岡県南部大会

大会は3月21日から開幕。南北それぞれの4強の8校が3月31日から春日公園野球場などで始まる県大会で対戦。
上位4校が4月24日から北九州市民球場と筑豊緑地球場で開かれる九州大会に出場する。

1回戦

久留米学園000000010 |1 安打8振6球3
東  福  岡000001001x|2 安打4振4球7

三井10−0浮羽工 宇美商6−3香椎 西南学院11−4大牟田北 柳川9−0中村三陽 山門7−1香住丘 明善6−5三潴 

八女10−1朝倉光陽 福岡西陵7−0朝倉 福岡第一7−1福翔 新宮8−7博多工 香椎工6−2筑紫 南筑11−3須惠

久留米筑水4−3城南 福島8−2修猷館 宗像3−0輝翔館 

2回戦

三池4−2大宰府 筑紫丘8¥3有明高専 福岡中央10−2武蔵台 玄界8¥2筑紫中央 春日9−3久留米 祐誠5−1早良

沖学園3−0久留米商 筑陽学園1−0八女工 博多8−0純真 光陵4−3福岡農 大牟田8−1筑紫台 小郡5−2福岡舞鶴

九産大九州13−3三池工 久留米高専4−1玄洋 浮羽究真館7−0八女農 八女1−0筑前

福岡第一1−0九産大九産 西日本短大付4−2福工大城東 東海大五7−3久留米筑水 古賀竟成館1−0西南学院

山門4−1ありあけ新世 福岡工7−0柳川 福岡西陵4−1伝習館 三井7−5福岡 明善3−2大川樟風 南筑7−0柏陵 

宗像8−1福岡講倫館

糸  島0000000|0 安打2振4球2
東福岡0011311x| 7 7回コールド 安打14振1球4

福岡大大濠3−2福島 福岡魁誠2−1宇美商 

3回戦

福岡第一4−3香椎工 光陵10−3山門 宗像6−2浮羽究真館 東海大五4−3筑紫丘 福岡工9−2小郡 

:玄界1−0古賀竟成館 三井5−4久留米高専 筑陽学園6−1福岡西陵 南筑3−2三池 祐誠10−2新宮 春日4−2八女 

沖学園3−0福岡魁誠 九産大九州3−2博多 大牟田8−0明善 西日本短大6−3福岡大大濠

福岡中央0000000|0 安打4振8球0
東 福 岡044000X|8 7回コールド 安打8振3球6

4回戦

祐  誠002030000|5 安打10
東福岡000000000|0 安打4

沖学園9−1玄界 福岡工10−3東海大五 宗像2−0光陵 筑陽学園7−3南筑 三井7−0春日 福岡第一4−1大牟田 

西短大付5−4九産大九州

準々決勝

筑陽学園10−0三井 西短付10−0宗像 福岡工2−0福岡第一 祐誠0−0沖学園(延長15回引き分け再試合)

祐誠1−0沖学園

福岡県大会

1回戦

祐   誠000002040|6 福岡工011003100|6
九国大付200000001|3 小倉工000000001|1

八  幡000000200|2 飯   塚000204000|6
西短付00003102X|6 筑陽学園000200000|2

準決勝

祐  誠020020100|5 飯  塚2000000000|2
福岡工000013002|6 西短付0000020001|3

決勝 福岡工001000000|1 3位決定戦 祐 誠01001000|2 8回コールド
西短付00000015X|6 飯 塚02002302|9

春季福岡市長杯争奪高校野球大会 

1回戦 修猷館9−2柏陵 春日7−2大濠 筑紫中央2−1城南 城東6−2筑陽学園 武蔵台4−3舞鶴

香椎工1−0筑紫 九産7−3福翔 古賀3−2筑紫台 博多工7−6福岡 糸島6−5西陵 宗像5−4香椎  

福岡中央5−2香住丘 沖学園9−0宇美商 講倫館4−1東海五

2回戦 東福岡5−0春日 武蔵台4−0福岡農 九州5−0香椎工 筑紫中央9−4三陽 博多工4−2新宮

福岡中央5−2早良 光陵11−3講倫館 糸島5−3筑紫丘 城東6−3玄界 筑前4−3西南学院

須惠3−2古賀 九産大九産5−1博多 宗像11−0玄洋 福岡第一10−2福岡魁誠 沖学園7−0大宰府 

3回戦 東福岡4−2武蔵台 九産大九州3−1修猷館 博多工6−0筑紫中央 城東7−0福岡中央 須惠7−3光陵

沖学園3−2糸島 筑前7−4九産大九産 福岡第一8−0宗像

準々決勝

東福岡4−1九産大九州(延長十回) 沖学園2−0須惠 筑前7−0福岡第一(八回コールド)城東8−3博多工

準決勝  

東福岡3−1城東 沖学園8−1筑前(八回コールド)

決 勝 

沖学園 000000000|0
東福岡 00020010X|3

第126回九州地区高校野球大会

1回戦

飯塚006000002|8 宮崎工00010000|1
糸満000001000|1 熊本工30002021|8(8回コールド)

明  豊000200000|2 嘉 手 納 000000000|0
西短付000100000|1 鹿児島実10002020X|5

祐  誠00100000004|5 長崎日大001000100|2
佐賀北00000001000|1(延長11回) 自由ヶ丘 00030000X|3

 

福岡工000400000|4 樟  南30000001005|9
興  南01021121X|8 宮崎商00310000000|4(延長11回)

準々決勝

樟南0000000|0 鹿児島実000000002|2
興南303200X|8(7回コールド) 明   豊02210010X|6

飯  塚000100000|1 自由ヶ丘000001002|3
熊本工000000000|0 祐   誠30000010X|4

準決勝

興南010210000|4 飯塚0000000000|0
祐誠000000000|0 明豊0000000001|1(延長10回)

決 勝

興 南210100214|11
明 豊000002000|2

第23回NHK旗県選抜高校野球大会

1回戦 祐誠5−0嘉穂東 八幡4−2大牟田 小倉工5−4沖学園 九国大付3−0筑陽学園

2回戦 祐誠7−4自由ヶ丘 福岡工7−6八幡 飯塚5−4小倉工 九国大付8−3西短大付

準決勝 祐誠3−0福岡工 飯塚2−0九国大付

決 勝 飯塚10−4祐誠

第92回全国高校野球選手権福岡大会日程

組み合わせ抽選会・・・6月18日 開会式・・・7月3日北九州市民球場 決勝大会組み合わせ7月15日(南部11校・北部8校)

決勝大会・7月17日北九州市民球場・・・決勝戦は7月24日福岡県代表校決定。

第92回全国高等学校野球選手権大会 福岡県南部大会

54期生部員

高橋昴平 関 絋志 縞田征治 藤原大樹 藤本耕平 岸川将樹 山口晃平 添田晃平 上村昇平 宇都宮聖織

内野遼太 森山宏典 野見山主税 上床一平 吉永浩輔 古川大貴 野和世 坂口将司 瀬川堅太 行武 諒

河原畑祐太郎 木村晃久 西内啓太郎 井崎 奨 高橋祥馬 長沼祥平 西嶋陽介 清水和紀 上田恭輔 若林 遼

鈴木龍弥 中原朝陽 栗山晧司 坂中 凌 中山竜一 吉富大起

南部大会1回戦

新宮3−2柏陵 福翔5−1浮羽究館 武蔵台6−5福島 輝翔館7−2久留米高専 小郡4−3大牟田北

福岡中央7−0ありあけ新世 福岡西陵7−4三池 博多工8−6筑紫丘 博多5−3福岡魁誠 九産大九産3−2筑膳

祐誠2−0香椎 大川樟風6−2純真 宇美商3−1中村学園三陽 三潴5−2須惠 玄界7−0大宰府 九産大九州3−1古賀

朝倉10−5八女農 福岡舞鶴6−3三井 伝習館5−2光陵 有明高専5−4福岡講倫館 

久留米商6−1八女工 福大大濠5−0山門 香椎工3−2久留米 明善5−2福岡 糸島5−0久留米筑水 

浮羽工2−1香住丘 筑紫3−1西南学園 朝倉光陽7−5玄洋 八女8−1福岡農 筑紫台4−1大牟田 

三池工12−0水産 早良3−2城南 宗像6−5修猷館 筑紫中央6−4久留米学園 

2回戦

博多工000200100 |3 東福岡は九回、大賀の三塁打と敬遠の
四球で満塁から岡本の適時打でサヨナラ
勝ち。博多工は徳永の長打などで互角に
戦った。
東福岡の打線は博多工の村上投手の
緩速に翻弄され振りが鈍かった。
東福岡010010011x|4
東福岡 打 安 点
G岡 本 5 3 1
C藤 原 4 1 1
F山 口 4 1 0
H上 村 3 1 0
B入 江 3 0 0
@高 橋 2 0 0
1 大 賀 2 1 0
A片 山 3 1 1
E野見山0 0 0
6 石 橋 2 0 0
H 石 丸 1 0 0
6 野 中 0 0 0
D岸 川 2 0 0
H 森 山 1 1 0
R5斎 藤 1 0 0
   計  33 9 3 本塁打片山 三塁打大賀

九産大九州10−3春日 福翔3−2玄界 福岡舞鶴4−1博多 祐誠8−0新宮 福岡中央2−1福岡西陵

福大大濠6−5大川樟風 西日本短付10−0朝倉 久留米商3−0福岡工 糸島10−9沖学園 伝習館4−1明善 

柳川9−2小郡 筑陽学園16−0輝翔館 九産大九産5−0三潴 有明高専1−0宇美商 武蔵台3−0浮羽工

3回戦

福岡舞鶴0002000|2 東福岡は1回、山口の三塁打と
上村の本塁打であっさり主導権
を握った。福岡舞鶴は山川ら
4人の投手を出したが守備の
乱れから守り切れなかった。
東 福 岡 301105X|10(七回コールド)
東 福 岡  打 安 点
G 岡 本  3 2 0
C 藤 原  2 1 0
F 山 口  3 3 2
H 上 村  3 1 3
B 入 江  3 0 1
@ 高 橋  4 1 1
A 片 山  4 1 0
D 岸 川  3 1 0
E 石 橋  2 1 0 本塁打 上村
   計   27 11 7 三塁打 山口2 二塁打高橋 岸川

東海五4−1早良 城東8−0筑紫中央 朝倉光陽8−3香椎工 筑紫2−1南筑 八女2−1三池工 筑紫台7−1宗像

九産大九州5−1大濠 九産大九6−3久留米商 福翔5−4祐誠 西日本短付7−3福岡中央

糸島4−0伝習館 東海五9−0八女 城東6−0筑紫台 柳川10−0武蔵台 筑陽学園10−0有明高専 筑紫7−3朝倉光陽

福岡県大会代表校

南部校 東福岡 九産大九州 九産大九産 福翔 西日本短付 糸島 東海五 城東 柳川 筑陽学園 筑紫 (以上11校)

北部校 九国大付 慶成 戸畑 稲築志耕館 鞍手 小倉 飯塚 嘉穂東(以上8校)

第92回全国高校野球選手権福岡県大会

4回戦

嘉穂東0000001|1 東福岡は初回、トップ岡本がレフト越えの二塁打
で出塁するとバンドで進塁し、三番山口の犠打で
先取点を取った。三回にも四死球で出塁すると
トップの岡本が連続二塁打で追加点。続く藤原、
山口の連打で加点した。六回先頭の入江がライト
中段にソロ本塁打。岸川の二塁打に始まり相手の
守備の乱れなどで計5点を追加した。
嘉穂東は七回、二死から守備の乱れと四球から満塁
から押し出しの四球で1点を挙げたが万事休した。
大量点を上げても気を許すことなく、
今後の課題となった。
東福岡102005X|8(七回コールド)
東 福 岡 打 安 点
G 岡  本 4 2 1
C 藤  原 3 2 2
F 山  口 4 2 1
9  金 子 0 0 0
H7上 村 3 1 1
@ 高  橋 4 0 0
B 入  江 2 1 1
A 片  山 3 1 0
D 岸  川 2 1 0
E 石  橋 2 0 0 本塁打 入江
   計   27 10 6 二塁打 岡本2、山口、岸川、上村

4回戦

飯 塚7000312|13 西日本短付030000010|4
柳 川1100010|3 福工大城東000001000|1

5回戦

鞍  手000110000|2 戸 畑220004100|9
東海五10301000X|5 慶 成010010100|3

5回戦

小 倉010000000011|3
筑 紫010000000010|2

5回戦

東福岡010100000|2 東福岡は二回四球の入江を片山の右前打で一、三塁とし
岸川の四死球で満塁とし、石橋が右前打で三塁走者が生還
二塁走者も本塁を粘ったが本塁死となった。
四回も入江の四球と投手の失策で二塁とし、高橋の右前打で
一、三塁から片山の犠打で三塁走者生還した。
九州は二回の攻撃で内野安打と四死球から送りバントで二、
三塁と7番山城の二塁ゴロで三塁走者が生還した。
この二塁ゴロ処理が好プレイとなり、追加点を阻んだ。
その後も九州の攻撃を辛うじて抑え、1点差て逃げ切った。
東福岡の守備が再三に亘り失策を繰り返したが九州の不味い
攻撃で救われた。
九  州010000000|1
東福岡 打 安 点
G岡 本 4 0 0
C藤 原 4 0 0
F山 口 3 0 0
H上 村 3 0 0
B入 江 1 0 0
@高 橋 4 1 0
A片 山 3 2 1
D岸 川 3 1 0
E石 橋 3 1 1
   計 28 5 2

5回戦

九 国 大 付100100032|7 飯   塚240010000|7
稲築志耕館000000014|5 筑陽学園104000000|5

5回戦

糸     島010000003|4 福  翔000000000|0
九産大九産001100010|3 西短付00300001X|4

準々決勝

戸  畑1100010011|5
東海五1030000002|6(延長10回)

準々決勝

小  倉010010000|2 二回、小倉は白石の三塁打で先制点、五回には
二塁打の中村と山口短打で一、三塁とし土田の
ショート前打で三塁から生還し、2得点の優位に立った。
六回、東福岡は初安打の石橋と岡本が中前打し、
藤原の四死球で一死満塁とした。
なおも三番山口に対し四死球で押し出しの1点。
満塁で四番上村は中前打され、2打点を挙げた。
六回、先発の高橋を救援した大賀が小倉の反撃を交し
無得点に抑えた。
東福岡の打線から快音が聞こえずに厳しい試合内容で
あった。
東福岡00000300X|3
東福岡 打 安 点
G岡 本 4 1 0
C藤 原 3 0 0
F山 口 2 0 1
9 金 子 0 0 0
H9上村 3 1 2
B入 江 3 0 0
@高 橋 2 0 0
1 大 賀 1 0 0
A片 山 3 0 0
D岸 川 3 0 0
E石 橋 3 1 0
  計  27 3 3 三塁打白石(小) 二塁打中村(小)戎(小)
九国付0000000|0 糸  島010000000|1
飯  塚002500X|7(七回コールド) 西短付00011000X|2

準 決 勝

7月23日金曜日 北九州市民球場で2試合開催

組み合わせ 東福岡対東海五12:00 西短付対飯塚14:30

東海五200100020|5 初回、東海は寺岡の二塁打で先制点。更に失策で
2点を挙げた。
東福岡も一番岡本が失策で出塁し、失策・四球で
二死満塁とし、六番片山もよく選んで1点を返した。
東海は4回友口の二塁打と丹羽の安打で追加の
1点を挙げ、2点リードで迎えた5回裏失策で出塁
したランナーを片山の長打で得点を挙げ、七番投手
森が中前打で同点とした。続く六回に石橋が出塁すると
デトボールと四球で満塁とすると入江が右翼手を越える
三塁打で3点と更に三塁ランナーを本塁に迎えた。
この回、一挙に4点を挙げ大きくリードした。
東海は八回、寺岡が2点本塁打したが、時すでに遅く
九回を三人で抑え勝利した。
前半苦しい展開であったが、後半は東福岡の展開となり
東海を突き放した。
勝因は東海の失策を足掛かりに得点に繋げた点であり、
守備が大きく左右した。
東福岡10002400X|7
東福岡 打 安 点
G岡本 4 1 0
C藤原 4 0 0
F山口 2 0 0
H上村 3 0 0
B入江 3 1 3
A片山 3 2 3
@大賀 1 0 0
H 縞田 1 0 0
1森   2 2 1
D岸川 4 1 0
E石橋 2 1 0 本塁打寺岡(五) 三塁打片山、入江(東)
   計29 8 7 二塁打寺岡、友口、一田(五)

準決勝

飯  塚010000000|1
西短付00202010X|5

決 勝 戦

東福岡000000000|0 西短は三回二死二塁から遊撃手の悪送球で1点を先取し、
六回は一死二塁から、一塁へのゴロがイレギュラーし右前へ。
ピンチが広がった後、スクイズを決められた。
西短、左腕・森投手直球とカーブ・スライダーを巧みに組み立て
要所を締めた。特に四、六回ともに一死二塁で五番を抑えた。
あと一本が出ず、悪い流れを断ち切れず、貧打が全てである。
西短付00100201X|4
東福岡打安点
G 岡 田 4 0 0
C 藤 原 4 0 0
F 山 口 3 2 0
H 上 村 2 0 0
B 入 江 1 0 0
H3高 橋 2 0 0
H 森 山 1 0 0
A 片 山 3 1 0
@ 大 賀 4 2 0
D 岸 川 2 0 0
E 石 橋 2 0 0
   計 28 5 0 二塁打田形2

平成22年度秋季福岡市長杯争奪高校野球大会

一回戦 東海五3−2糸島 福岡工10−0玄界 光陵2−1筑紫台 東福岡10−0福岡西陵 

博多工10−1福岡講倫館 古賀竟成館3−1筑紫 筑前2−1城南 沖学園4−2福岡舞鶴

武蔵台10−3春日 香椎工3−2福岡 九産大九州7−6福大大濠 修猷館5−2福翔 筑紫丘2−1宗像 

九州産業15−1福岡中央 筑陽学園6−2筑紫中央 福工大城東(不戦勝)玄洋

二回戦 古賀竟成館6−0光陵 沖学園5−2福岡工 香椎工7−2武蔵台 東福岡9−2東海五 

博多工11−1筑前 福工大城東5−0筑紫丘 修猷館6−3九産大九州 筑陽学園9−8九州産業

準々決勝  東福岡2−0古賀竟成館 修猷館3−1香椎工 沖学園4−0博多工 筑陽学園8−5福工大城東

準決勝 東福岡4−0沖学園 筑陽学園7−2修猷館

決 勝

東 福 岡 000231001|7
筑陽学園 021000010|4

東福岡は2季連続7回目の優勝。筑後地区は祐誠が久留米商を破り優勝。筑豊地区は飯塚が嘉穂東を破り優勝。

北九州地区は九国大付が小倉工を破り優勝。

第127回九州地区高校野球福岡南部大会組み合わせ

福岡県大会 10月9日(土曜日)久留米市野球場 南北の優勝と準優勝校が対戦し、三校が九州大会に出場する。

         九州大会は10月23日(土曜日)熊本で開催される。

南部1回戦

福島2−0筑紫 三潴8−1早良 浮羽工6−1福翔 福岡工10−0柏陵 福岡中央7−5古賀竟成館 筑紫丘3−1講倫館

輝翔館11−1大川樟風 博多−010ありあけ新世 久留米7−0大牟田北

北部1回戦 苅田工7−3折尾愛真 八幡中央6−2自由ヶ丘 星琳2−0嘉穂 希望が丘1−0育徳館

田川8−1京都 鞍手竜徳5−2八幡南 青豊14−7北九州高専 嘉穂東10−0遠賀

筑紫台4−3沖学園 城南3−2宗像 柳川14−3山門 香椎工9−2伝習館 筑紫中央5−4魁誠

2回戦

三井12−7小郡 福岡第一3−2春日 九産大九州8−1西陵 糸島5−1福岡 有明高専5−0純真

香  椎1000000|1
東福岡120212X|8

香住丘6−1福岡農 須惠8−2舞鶴 博多工3−2大宰府 福大大濠4−3九産大九産 武蔵台3−0久留米

三池工3−2修猷館 博多9−1八女工 輝翔館7−0久留米高専 筑陽学園8−2八女 浮羽究真館4−2東海五

北部1回戦

九国大付14−6直方 稲築志耕館2−1北九州 鞍手10−1築上西 八幡5−4小倉西

南部2回戦

城東4−1筑紫丘 三潴5−0宇美商 筑紫台2−0西南学院 久留米商2−1柳川 祐誠2−1福岡工 福島8−1光陵 

西短付6−2大牟田 福岡中央4−0八女農 香椎工3−2玄界

北部1回戦

若松5−3戸畑工 慶成4−1西田川 小倉工4−2小倉東

南部2回戦

浮羽工2−0新宮 中村三陽7−1筑紫中央 筑前4−2南筑 久留米10−2朝倉 筑水8−1水産 城南10−1明善

朝倉光陽3−2三池 三潴9−0有明高専 西短付11−3博多

北部1回戦

豊国学園5−4門司学園 戸畑6−0八幡工 行橋15−8若松商 東鷹11−1田川科学技術

北部2回戦

希望が丘5−0苅田工 北筑7−3小倉 飯塚11−1筑豊

南部3回戦

福岡第一3−1福岡中央 九産大九州7−0須惠 福島7−3博多工 祐誠5−2三池工 筑陽学園2−0城東 

久留米商12−4三井

北部2回戦

嘉穂東3−2田川 九国大付10−1鞍手 小倉商6−1稜 鞍手竜徳14−7星琳 八幡中央5−3青豊 

北九州市立10−0常磐 稲築志耕館5−4八幡

南部3回戦

糸  島000000200|2
東福岡000000100|1

筑紫台7−0浮羽究真館 大濠6−3武蔵台 城南9−4香住丘 香椎工1−0朝倉光陽 筑前3−1中村三陽 

輝翔館7−2久留米 筑水9−2浮羽工

北部2回戦

慶成3−1小倉工 中間7−4小倉南 飯塚5−3戸畑 東筑紫10−1若松 北筑7−0行橋 折尾10−0嘉穂総合

東筑8−5近大福岡 豊国学園8−4東鷹

南部4回戦

九産大九州4−3祐誠 福島2−1西短付 筑陽学園4−0筑紫台 輝翔館5−0筑水 久留米商8−5筑前

北部3回戦

希望が丘3−0八幡中央 北九州市5−4立鞍手竜徳 折尾8−1中間 嘉穂東10−4小倉商 九国大付11−1稲築志耕館 

東筑6−2北筑 東筑紫学園4−0慶成 飯塚6−2豊国学園

南部4回戦

福岡第一7−5三潴 福大大濠8−6糸島 

北部準々決勝

嘉穂東7−4希望が丘 飯塚5−0折尾 九国大付13−3北九州市立 東筑9−8東筑紫学園

南部準々決勝

筑陽学園8−2福島 福大大濠4−3輝翔館 九産大九州3−1福岡第一 久留米商3−0城南

北部準決勝

嘉 穂 東0001010|2 下山ー田中隆
九国大付 0241011|9 七回コールド 三好、谷口ー城

北部準決勝

飯塚110000000|2 猿渡ー谷口元
東筑01011000X|3 長尾ー江崎

南部準決勝

九産大九州000000000|0 出雲、武信ー松園
筑 陽 学 園05000010X|6 黒川ー古賀寛

南部準決勝

久留米商000001100|2 高木ー馬場
福大大濠000001000|1 平岡ー村田

南部決勝

久留米商001020001001|5 高木ー馬場
筑陽学園000202000000|4 黒川、三宮ー古賀寛

北部決勝

九国大付300110000|5 三好ー城
東   筑100000012|4 長尾ー江崎

福岡県大会

決 勝

久留米商000010000|1 高木ー馬場
九国大付00002000X|2 三好ー城

3位決定戦

筑陽学園101200000|4 黒川ー古賀寛
東   筑001010000|2 長尾ー江崎

福岡地区1年生高校野球

1回戦 東福岡2−1(延長十回)筑紫中央 

2回戦 東福岡5−0香住丘

3回戦 東福岡3−2博多

準々決勝

東福岡8−4宗像(延長13回) 福大大濠4−3筑紫が丘 福岡第一4−2福岡工 沖学園6−1九産大九州

準決勝

福大大濠3−2東福岡 沖学園2−1福岡第一

決 勝

沖学園3−0福大大濠

北部1年生大会決勝 飯塚13−6戸畑

福岡県一年生高校野球大会順位

福岡地区 優勝 沖学園 準優勝 福大大濠 三位 東福岡・福岡第一

北部地区 優勝 飯塚 準優勝 戸畑 三位 希望が丘・自由が丘

筑後地区 優勝 福島 準優勝 祐誠 三位 大牟田・三池工

                                       TOP頁へ