H25  56期生

第130回九州地区高校野球福岡南部大会

南部大会 1回戦 柏陵7−5福岡舞鶴 福島8−4筑紫台 筑紫8−3ありあけ新世 

福岡講倫館4−3久留米高専

修猷館8−1水産 宗像7−0朝倉光陽 西南学院7−0三池 光陵3−1糸島 三池工7−3南筑

中村学園不戦勝第一

北部大会 1回戦 育徳館10−0若松商 鞍手7−4豊国学園 直方10−7北九州市立 小倉西3-0青豊

八幡工8−6西田川 折尾愛真16−6小倉東 稲築志耕館6−1東筑紫学園 小倉工2−2戸畑

南部大会 1回戦 柳川4−0朝倉 久留米9−5福岡魁誠 香椎6−2新宮 大牟田4−3福岡中央 

大川樟風6−1山門 小郡9−2大牟田北 

2回戦 福岡7−1香住丘 明善2−1玄洋 博多工5−0浮羽工 九産大九産12−0伝習館 

 東  福  岡000100010|2
 久留米学園10000200 X|3

北部大会 1回戦 慶成10−5田川科学技術 飯塚11−7門司学園 鞍手竜徳10−0北九州 

八幡14−7東筑 

中間11−7嘉穂 戸畑2−1小倉工 希望が丘7−0遠賀 星琳10−0行橋 若松5−1東鷹

南部大会 2回戦 西南学院10−0福岡農 福岡工5−1光陵 三池工8−4城南 香椎工6−3柏陵

三潴5−1久留米筑水 福島3−2武蔵台 浮羽究真館4−1筑紫 九産大九州3−0福翔 

三井9−4小郡

古賀竟成館4−1八女工 筑陽学園10−0福岡講倫館 東海五10−3春日 福工大城東10−0大宰府

筑紫中央9−1大川樟風 沖学園8−0筑紫丘 西短付8−0香椎 祐誠3−1大牟田

北部大会 田川11−1苅田工 北筑7−0門司大翔館 小倉商4−3近畿大福岡 自由ケ丘10−3折尾 

2回戦 育徳館10−1小倉西 九国大付北8−2九州高専 折尾愛真8−1鞍手 稲築志耕館3−0八幡工

南部大会 2回戦 久留米商6−2筑前 柳川2−1八女 修猷館11−2有明高専 久留米7−0八女農 

純真7−6早良 

宗像9−3福岡西陵 大濠5−0輝翔館 宇美商3−1須惠 博多13−7玄界

北部大会 2回戦 高稜11−1筑豊 鞍手竜徳11−1希望が丘 飯塚6−0星琳 直方16−2常盤 

戸畑8−0慶成 八幡6−3中間 

南部大会 3回戦 福岡1−0西南学院 福岡工7−4中村三陽 明善3−0三池工

筑陽学園11−1久留米学園

博多工8−2修猷館 九産大九産8−4宗像 三潴香5−2椎工 福島8−2博多

北部大会 2回戦 若松3−2八幡中央 小倉商8−4田川 戸畑工5−3嘉穂東 京都8−7八幡南 

小倉10−8小倉南 自由ケ丘9−0北筑

3回戦 折尾愛真3−1育徳館 九国大付9−0稲築志耕館

南部大会 3回戦 九産大九州8−0浮羽究真館 西短付10−3沖学園 東海五1−0祐誠  

城東4−3筑紫中央 古賀竟成館6−2三井 久留米商1−0柳川 久留米7−2純真

福大大濠10−0宇美商

北部大会 3回戦 直方6−3高稜 若松3−2戸畑工 京都4−0小倉 戸畑4−2鞍手竜徳 飯塚25−7八幡 

自由ケ丘9−0小倉商

南部大会 4回戦 福岡工7−0福岡 筑陽各園11−1明善 九産大九産1−0博多工 福島7−0三潴

西短付5−3九産大九州 福工大城東4−1東海五 久留米商5−1古賀竟成館 久留米3−2福大大濠

北部大会準々決勝 九国大付2−1折尾愛真 自由ケ丘9−5京都 戸畑5−2直方 飯塚11−2若松

南部大会準々決勝 筑陽学園4−2福岡工 九産大九産9−8福島 西短付1−0福工大付城東

久留米商5−0久留米

北部大会 準決勝 九国大付2−0戸畑 自由ケ丘3−0飯塚

南部大会 準決勝 筑陽学園7−6九産大九産 久留米商5−0西短

北部大会 決勝 自由ケ丘5−1九国大付 (自)本村、本田、本村−田中青(九)西岡、大江−松本

                             二塁打梶原、田中青(自)松本(九)

南部大会 決勝 久留米商3−0筑陽学園 (久)野口、今村−坂井(筑)黒川−松永

好機を着実に生かした久留米商が序盤のリードを守った。久留米商は2回1死一、二塁で

城戸が中前適時打を放ち先制。

3回には2死満塁から秋山の適時内野安打などで2点を追加した。筑陽学園は4回2死満塁などの好機で

あと1本が出なかった。

福岡県大会順位決定戦

3位決定戦 九国大付3−2筑陽学園 (九)大江−松本、北藤 (筑)黒川−松永 二塁打古賀隆(筑)

好機を着実に生かした九国大付が接戦を制した。1点を追う 6回、2死満塁から大江が中前適時打を

放ち、逆転に成功した。

大江は投げてもボールを低めに集め、6回以降、走者を出さなかった。

筑陽学園は初回に先制、一時は勝ち越したが及ばなかった

決 勝

 久留米商000020000|2 野口、今村−坂井
 自由ケ丘10010012X|5 本村−田中青

二塁打(久)関、松坂、城戸 (自)田内

自由ケ丘は同点で迎えた7回2死三塁、尾崎の適時打で勝ち越し、8回にも相手の失策などで着実に加点し、

逃げ切った。

久留米商は5回に松坂、城戸の二塁打で2点を挙げて同点に追いついたが、終盤、守備の乱れから

リズムを作ることができなかった

春季福岡市長杯争奪高校野球大会

1回戦 沖学園10−0博多工 柏陵10−4香住丘 講倫館6−4宇美商 筑紫中央6−5筑紫 玄界9−0水産

大宰府4−3古賀 福大大濠6−3福翔

西南学院8−7玄洋 東海五8−1福岡中央 東福岡6−0福岡 春日5−4宗像 武蔵台4−0新宮 

筑紫台10−0糸島 早良5−3福岡農 筑紫が丘8−2九産大九州 福工大城東4−0城南

2回戦 沖学園8−3西陵 春日2−0魁誠 九産大九産8−1玄界 筑前7−0早良 講倫館5−1中村三陽 

福大大濠6−1修猷館 舞鶴3−1筑紫丘 東海五6−5福岡工 筑陽学園5−3西南学園 筑紫台3−2純真

大宰府10−0須惠 筑紫中央8−0香椎工 福工大城東2−0博多 武蔵台6−5光陵 東福岡9−1香椎 

柏陵不戦勝福岡第一

3回戦 沖学園8−1講倫館 東福岡8−2春日 東海五5−2筑陽学園 福工大城東3−0舞鶴 

筑前5−1九産大九産 武蔵台9−2柏陵 福大大濠7−6筑紫中央 筑紫台7−0大宰府

準々決勝 筑前5−4沖学園 東福岡4−1東海五 福大大濠4−2福工大城東 武蔵台4−3筑紫台

準決勝 東福岡3−0筑前 福大大濠5−1武蔵台

決 勝 東福岡4−0福大大濠

第25回NHK旗県選抜高校野球大会

1回戦 九州産業11−1折尾愛真 飯塚9−4西短付 戸畑9−0城東 京都3−2久留米

2回戦 九州産業5−2九国付 飯塚4−3久留米商 戸畑4−0自由ヶ丘 筑陽学園7−3京都

準決勝 九州産業4−3飯塚 筑陽学園3−2戸畑

決 勝 

 九州産業1011001200|6  石田・佐々木・石川・井上ー高原
 筑陽学園1200003001|7  黒川・河野ー松永

福岡市長杯 優勝 東福岡 準優勝 福大大濠 三位 筑前・武蔵台

北九州市長杯 優勝 九国付 準優勝 自由ヶ丘 三位 北九州市立・戸畑

筑後地区争奪杯 優勝 祐誠 準優勝 福島 三位 八女・明善

筑豊五地区争奪杯 優勝 直方 準優勝 飯塚 三位 鞍手竜徳・稲築志耕館

第94回全国高校野球選手権福岡大会

組み合わせ  6月20日

開会式 7月7日 ヤフードーム球場  南・北地区大会は7月15日までの予定

決勝大会は南部11校・北部8校の組み合わせ抽選会が7月19日の予定

県大会は7月21日から北九州市民球場の予定

福岡県代表校は7月28日代表決定の予定である。

主 将 野中一成 ・ 森 雄大 ・ 吉岡兼条 ・ 入江達博 ・ 福留将士 ・ 武石滉平 ・ 末次 雄 ・ 松本 友

古賀健多郎 ・ 野原総太 ・ 砥上拓也 ・ 室原拓己 ・ 船越康平 ・ 酒井弘幸 ・ 井上凌嘉 ・ 田中 澄 ・ 藤丸 望 

大石真馬 ・ 河邊智亮 ・ 竹村竜馬

南 部1回戦 福翔9−2太宰府

北 部1回戦 門司学園7−1西田川

南 部1回戦 朝倉4−0大川樟風 山門5−4早良 久留米17−0福岡常葉 福大大濠8−2純真 東海五5−2春日

有明高専7−6宇美商 沖学園10−3博多 福工大城東10−0新宮 宗像9−4修猷館 輝翔館6−2八女工 

福島11−1福岡中央 西南学園5−0三池工

北 部1回戦 慶成5−3戸畑工 田川10−5遠賀 豊国学園7−2小倉商 希望が丘9−2小倉西 北九州市立5−0東鷹

八幡南9−4常磐 中間5−2高稜 星琳12−2門司大翔館

南 部1回戦 久留米高専2−1玄界 城南4−3伝習館 古賀竟成館8−1三池 香住丘4−1須惠 筑紫丘9−2八女 

福岡第一13−0水産 西陵5−0柏陵 明善19−3講倫館 小郡5−4魁誠 柳川1−0筑紫中央 浮羽究真館4−3香椎工

香椎11−1久留米筑水 

南 部1回戦 福岡工3−1三井 三潴5−4中村三陽 福岡3−3玄洋 糸島5−1八女農 博多工2−1南筑

武蔵台6−0浮羽工 筑紫丘1−0九産大九州 福岡舞鶴2−1筑紫 光陵7−0久留米学園 ありあけ新世3−0大牟田北

福岡農10−3朝倉光陽

北 部1回戦 八幡6−1東筑 稲築志耕館5−0北九州高専 北筑6−2鞍手 小倉南5−3嘉穂 嘉穂東4−4小倉東

八幡中央8−4田川科学技術

南 部2回戦 東海五1−0祐誠 久留米2−1朝倉 輝翔館5−3福島 福大大濠7−0福翔 沖学園3−2福工大城東

北 部2回戦 育徳館11−7近大福岡 小倉工3−1八幡南 門司学園7−2慶成 希望が丘8−7自由ヶ丘 田川4−2中間

1回戦再戦 嘉穂東6−1小倉東

南 部2回戦 

 東福岡511211|20  香住丘投手陣は10四球を与える乱調さが試合を
左右した。守備陣も緊張感のないプレーに終始し、
凡プレイの連続であった。
東福岡森投手はグランドが軟弱なのか、
下半身の踏ん張りがなかったのか制球に精彩が
なかった。
 香住丘00 000|0
 F 松 本 4 2 4
 C 桑 原 2 0 0
 G3入 江 3 2 1
 A 春 日 4 2 3
 B 小 串 4 3 3
 1 野  原 1 0 0
 H 佐 藤 4 2 3
 D楠八重 2 2 0
 E 野 中 1 1 2
 @8 森  2 0 1  三塁打 小串・松本
 合  計 27 14 17  二塁打 春日

浮羽究真館8−5城南 筑紫台8−7香椎 玄洋6−0福岡 明善5−3久留米高専 筑前4−3古賀竟館

九産大九産6−4柳川 博多工7−1糸島 西南学院6−1有明高専 大牟田5−0小郡 福岡第一4−0福岡西陵 

宗像4−0山門

北 部2回戦 直方4−2北九州市立 九国大付9−1京都 飯塚9−2嘉穂東 豊国学園6−1星翔 

東筑紫学園5−0北九州 青豊7−6折尾 八幡工7−0筑豊 鞍手竜徳2−1折尾愛真 八幡3−2北筑

北 部2回戦 戸畑11−1八幡中央 稲築志耕館8−2小倉南

南 部2回戦 筑陽学園4−2武蔵台 三潴6−2光陵 久留米商1−0福岡工 玄洋7−2ありあけ新世 

西短付11−1福岡農 筑紫丘6−4福岡舞鶴 

南 部3回戦 輝翔館8−2久留米 福大大濠8−1西南学院 宗像6−2沖学園

北 部3回戦 育徳館3−0門司学園 小倉工8−1田川 豊国学園8−2希望が丘

南 部3回戦

 浮羽究真館00000000|0  究真館秦投手の投球術に打線が沈黙していたが
疲れが出た後半、球威とコントロールが乱れた
六回、2死から四球と松本、桑原に連打され、
七回に四球から失策を楠八重、森の好打で
試合を決める3得点した。
東福岡の森投手は2安打の14奪三振で完封し、
八回コールド勝ちした。
 東  福  岡10100131X|7
 F松 本4 2 0
 C桑 原2 1 1
 G入 江5 2 0
 A春 日2 0 0
 B小 串4 3 2
 H佐 藤4 1 0
 D楠八重5 1 1
 E野 中 4 1 1
 @  森  3 2 2
 合  計 31 13 7  二塁打森永(浮)入江・森(東)

東海五10−8筑紫台 筑前9−8明善 九産大九産4−2博多工 福岡第一4−2大牟田

北 部3回戦 直方4−0八幡工 九国付4−2東筑紫学園 飯塚7−6八幡 青豊5−1鞍手竜徳 

戸畑8−1稲築志耕館

筑陽学園13−0三潴 西短付8−0筑紫丘 久留米商11−1玄洋

福岡県決勝大会出場校

南部校 福大大濠 宗像 輝翔館 東海五 東福岡 筑前 福岡第一 九産大九産 筑陽学園 西短付 久留米商

北部校 育徳館 小倉工 豊国学園 直方 九国付 青豊 飯塚 戸畑

第94回全国高校野球選手権福岡県代表組み合わせ

:県大会4回戦

 東福岡200000110|4 東福岡は初回、四球で一、二塁とし5番春日がセンター
越えの二塁打で先制の2点を挙げた。
小倉工は4回中角が初ヒットで出塁するとバンドで
進塁すると、更に三盗を試みたが滑り込むとき三塁手の
グローブにスパイクするとホールがダイヤモンドを転々と
する際、1点を挙げた。「危険とも思える行為」
東福岡は7回、相手のエラーを見逃さす四番小串の
ライト前で松本が生還、8回には松本がレフトへ二塁打し
追加点を挙げた。9回小倉工は一死後、死四球絡みで
満塁し、4番園辺の内野ゴロの間に1点を挙げたが、
万事窮した。
東福岡森投手勝負を急いだため球が上ずり四球を連発
した。「勝負は急がず慌てず」を肝に銘じてほしい。 
 小倉工000100001|2
 F 松 本 5 2 1
 C 桑 原 3 0 0
 G 入 江 5 0 0
 B 小 串 3 3 1
 A 春 日 5 1 2
 H 佐 藤 2 0 0
 H 久 我 0 0 0
 9 野 原 2 0 0
 D楠八重4 0 0
 E 野 中4 1 0
 @  森  4 3 0  二塁打 春日、松本 
 合  計 37 10 4

 戸   畑301100002|7  岩村、木谷、柴田−石橋
 筑陽学園20100330X|9  黒川、福井、河野−松永、古賀寛

 直  方2401010|8 7回コールド  金川、木下−東
 輝翔館0000000|0  蒲池−前田

県大会5回戦

 久留米商000000101|2  今村、野口−高村、坂井
 飯   塚00001200X|3  古賀−堀

 青豊000020000|2  木本−田中
 宗像001000000|1  柳内、湯川、牛房−三好

 筑   前0300000001|4 延長10回  下津浦−日南
 福大大濠0110010002|5  箱島−村田

 東福岡06322|13 五回コールド 東福岡は2回佐藤の三塁打に始まり野中の名内野安打を
森が本塁打に始まり四連続安打で6点を挙げた。
更に3回も安打と四球を絡めて3点。
4回5回と追加点を挙げて計13得点と圧勝した。
投げては森投手変化球を織り交えて相手打線をほんろうした。
ただ悔やまれるのは相手4番古賀選手に力で勝負したのが
甘く入ったのが二死後の投球術ではなかったかと悔やまれる。
 
 東海五00010| 1
 F松 本 3 2 1
 C桑 原 2 1 1
 G3入 江3 1 4
 B小 串 4 1 0
1 野  原 0 0 0
 A春 日 3 1 1
 H8佐 藤4 3 1
 D楠八重2 1 0
 H吉 岡 1 0 0
 5井 上 0 0 0  本塁打 森、入江(東)古賀(五)
 E野 中2 1 0  三塁打佐藤(東)
 @9 森 2 2 5  二塁打森、春日(東)
 合 計 26 13 13  

 九国大付022000020|6  西岡、大江−清水
 豊国学園100012100|5  山中、中村文−橋本

 九産大九産007010110|10  石田、佐々木、石川、井上−高原
 筑陽学園  001000211|5  黒川、河野−松永

 育徳館000100000|1  占部−雨矢
 西短付000000011|2  井出、小野−上田

 福岡第一002001100|4  楊家、張−小島
 直   方001000101|3  金川−東

準々決勝

 飯 塚010001200|4  古賀−堀
 青 豊000000000|0  久保田遥、木本−田中

 東福岡002001100|4 東福岡森投手は投球に精彩がなく一回0/3で降板を
した。気迫なく集中力のない、ノーガードで2盗塁を
許す始末であった。後を登板した野原投手は立ち上がり
制球が定まらなかったが本来の安定した投球をした。
東福岡は安打は大濠を上回ったがチャンスを物に出来ずに
8回は無死1、2塁を無策に終わり併殺に終わる次第であった
 

     振 球 犠 併 残
東福岡 11 4 1 1 13
大  濠 10 6 3  1  9

 大  濠24000010X|7
 F松 本 5 2 1
 C桑 原 5 1 0
 G入 江 3 0 0
 B小 串 1 0 0
 H3吉 岡 4 1 0
 A春 日 3 2 2
 H佐 藤 5 1 1
 D楠八重 5 2 0
 E野  中 5 2 0
 @  森   0 0 0
 1野 原  3 2 0  三塁打松本(東)
 合  計39 13 4  二塁打下村(大)

 九  国  付011202000|6  野木、大江−清水
 九産大九産32100101X|8  井上、石田−高原

福岡第一 0001010001|3 楊家、張−小島
 西 短 付 0000110000|2  小野、井手−上田

準決勝

 飯   塚000101300|5  古賀、西−堀
 福大大濠200000000|2  箱島、竹内−村田

 福 岡 第 一030301220|11  楊成、張−小島
 九産大九産020022002|8  香田、佐々木、石田、井上−高原、吉田惇、高原

決 勝

 福岡第一000110000|2  楊成、東野、張−小島
 飯   塚21100000X|4  古賀、西−堀

秋季福岡市長杯争奪高校野球大会

1回戦

 香  椎000001000 |1
 東福岡000000011X|2

筑紫丘6−5太宰府 糸島6−2福岡舞鶴 古賀竟成館2−0東海五 福大大濠6−0福工大城東 玄界9−2福岡第一

沖学園10−0福岡農 新宮5−4福岡中央 宗像4−1福岡魁誠 筑陽学園11−0博多 福翔6−3須惠 筑前6−4筑紫

九産大九州8−0福岡工 武蔵台10−3九産大九産 修猷館9−6城南 筑紫台8−5純真

2回戦

 玄  界10000000|1
 東福岡06000101|8  八回コールド

福大大濠7−0古賀竟成館 沖学園12−1新宮 宗像10−3筑陽学園 筑紫台4−3福翔 筑紫丘8−2糸島

修猷館4−1武蔵台 筑前3−2九産大九州

準々決勝

 福大大濠323000000|8
 東 福 岡 000020010|3

沖学園6−2筑紫丘 宗像9−0筑紫台 修猷館8−7筑前

準決勝

福大大濠7−0沖学園 宗像10−3修猷館

決 勝

宗像4−0福大大濠

北九州市長杯争奪高校野球 決勝 小倉商6−3東筑紫学園 三位 慶成・星琳

筑前地区高校野球 決勝 大牟田6−4久留米商 三位 祐誠・久留米学園

筑豊五地区高校野球 決勝 希望が丘4−1育徳館 三位 中間・稲築志耕館

第131回九州地区高校野球福岡大会

今秋から福岡勢の枠が従来の3校から2校となった。

県大会に出場する南北の上位各4校、計8校の中から優勝、準優勝校の2校が県代表校となる。

南部1回戦 新宮7−2福岡 須惠6回コールド11−1浮羽究真館 宗像5回コールド11−0修猷館 南筑3−0純真

西短付7回コールド7−0八女 久留米5−2三池 柳川7−1輝翔館 春日9−6香椎

北部1回戦 戸畑5回コールド30−0若松商 嘉穂東7回コールド11−0東鷹 北九州市立4-3西田川 

東筑紫学園3−1北筑 東筑8−5八幡 小倉工4−0門司大翔館

南部1回戦 九産大九州7回コールド7−0西南学院 東海五5回コールド10−0大川樟風 玄海5−2ありあけ新世

三池工8回コールド10−0水産 筑紫5−0福岡西陵 大牟田7回コールド7−0朝倉光陽 筑紫台5−2博多工

南部2回戦 福岡農13−3宇美商 福島6−1八女工

北部1回戦 八幡工7回コールド11−2田川科学技術 育徳館4−3小倉南 豊国学園7回コード8−0筑豊

八幡南1−0慶成 中間4−0折尾 星琳1−0京都

南部2回戦

 東福岡60501|12  佐藤ー春日
 柳  川00000|0 5回コールド

福岡中央6−5筑紫丘 久留米学園7−2久留米高専 三潴延長11回3−2三井 南筑7−3柏陵

玄界8回コールド12−5大牟田北 古賀竟成館2−1宗像 香住丘5−3新宮

北部1回戦 近大福岡7−4北九州 九国付16-14小倉 稲築志耕館4−3高稜 田川7回コールド14−2築城西 

嘉穂4−3小倉東 小倉西4−0遠賀

南部2回戦 博多延長14回3−2朝倉 久留米3−1中村学園山陽 筑紫5回コールド10−0中央八女農 

福工大城東6−3明善 福岡工延長12回9−8祐誠 久留米商4−0西短付 福大大濠7回コールド8−1福岡講倫館

香椎工9−5山門 浮羽工8−5有明高専 筑紫7回コールド7−0城南 春日5−3光陵

北部1回戦 折尾愛真7−3真颯館 希望が丘3−1鞍手 鞍手竜徳7−4若松 小倉商7回コールド13−0嘉穂総合 

自由ヶ丘4−1青豊

南部2回戦 大牟田7回コールド8−1早良 武蔵台6−0須惠 九産大九州3−1福岡第一 東海五3−1福翔 

筑紫台4−1玄洋 九産大九産2−1福岡魁誠 沖学園1−0三池工 筑陽学園7回コールド9−1福岡舞鶴 

糸島3−1伝習館

北部2回戦 北九州市立8−4小倉工 直方7回コールド8−1八幡中央 育徳館6回降雨コールド3−1中間 

東筑3−2嘉穂東 門司学園8回コールド9−2戸畑工 戸畑4−1東筑紫学園 八幡南6回コールド12−2八幡工

南部2回戦 太宰府8−1久留米筑水

北部2回戦 稲築志耕館3−2嘉穂 近大福岡8−4田川

南部3回戦

 福岡工0000000|0 佐藤投手の直球は球威と制球が素晴らしかった。
 東福岡0041002|7 7回コールド 7回小串の2本塁打

2回戦 小郡3−2筑前 

3回戦 香椎工7回コールド8−1筑紫 糸島4−3筑紫台 九産大九州7回コールド13−3九産大九産

福工大城東3−2南筑 古賀竟成館3−2筑紫中央 福島6回コールド13−3久留米 福大大濠5−4東海五

北部2回戦 九国付8−3小倉商 飯塚8回コールド10−2苅田工 小倉西5回コールド13−3行橋 北九州高専6−1常磐

自由ヶ丘5回コールド12−0折尾愛真 星琳1−0豊国学園 鞍手竜徳8回コールド7−0希望が丘

門司学園延長11回7−5八幡南 直方7回コールド7−0北九州市立 東筑4−1戸畑

南部3回戦 沖学園7−5小郡 春日7回コールド12−3浮羽工 久留米商3−2三潴 武蔵台12−10福岡農  

筑陽学園12−2太宰府 大牟田9−7久留米学園 玄界7回コールド15−1福岡中央 博多2−1香住丘

北部3回戦 育徳館延長10回4−3星琳 北九州高専8回6−5稲築志耕館 自由ヶ丘8回コールド9−2鞍手竜徳 

九国付9−4近大福岡 飯塚5回コールド13−1小倉西

4回戦 直方5−2東筑

南部4回戦 九産大九州7回コールド7−0玄界

 東福岡10000601|8 8回コールド 本塁打佐藤 三塁打楠八重、小串 二塁打河邊、亀川、春日
 竟成館00000100|1 失策3 四球4が気がかりな内容であった。

南部4回戦 福大大濠2−1沖学園 福工大城東6−1武蔵台 大牟田7−5博多 久留米商5−2福島

糸島3−1香椎工 筑陽学園8回コールド9−0春日

北部4回戦 九国付8−1北九州高専 飯塚7−3自由ヶ丘 直方5−2東筑 門司学園6−5育徳館

南部5回戦 筑陽学園5−1大牟田 久留米商7−2九産大九州 福大大濠3−2福工大城東

 糸  島000000011|2  佐藤投手後半球威が減した。
 東福岡12100002X|6  安打7 四球8 失策3 守備が失点に絡んでいる

県大会出場校決定

南部 久留米商 福大大濠 東福岡 筑陽学園

北部 直方 九国付 門司学園 飯塚

組み合わせ抽選会は10月3日 開幕は10月6日土曜日・7日日曜日・8日月曜日・13日土曜日 球場は未定

九州大会出場校は優勝校・準優勝校の二校と非常に厳しい大会となります。

九州大会は10月27日から長崎県開催、決勝は11月1日の予定・組み合わせ抽選日は10月18日が予定されている。

福岡県大会

準々決勝

 飯塚001100201|5   東 福 岡000000011|2
 直方000000000|0  久留米商00010002X|3

準々決勝

 門司学園0000200001|3延長10回  筑陽学園100040001|6
 福大大濠0000010010|2  九国大付040100000|5

準決勝

 飯   塚000001030|4  門司学園001130030|8
 久留米商30100010X|5  筑陽学園000110300|5

決 勝

 門司学園000000000|0 二校は九州大会に出場
 久留米商00000040X|4 二校は九州大会に出場

第131回九州地区高校野球大会出場校

鹿児島情報・神埼清明・創成館・明豊・久留米商・諫早・熊本工・日章学園・沖縄尚学・

長崎日大・門司学園・尚志館・佐賀北・済々黌・楊志館・佐世保実・宮崎日大・宜野座以上18校

創成館3−0神埼清明 済々黌6−1楊志館 熊本工1−0諫早 宮崎日大2−1佐世保実 久留米商5−2明豊

沖縄尚学4−2日章学園 尚志館7−3佐賀北 長崎日大延長13回6−5門司学園 宮崎日大5−0宜野座

創成館1−0鹿児島情報

準々決勝 創成館七回コールド9−0久留米商 尚志館6−2長崎日大 済々黌3−0宮崎日大

       沖縄尚学3−2熊本工

準決勝

 尚志館0000000|0 七回コールド  沖縄尚学4100111|8 七回コールド
 済々黌011015X|8  創 成 館 0000010|1

決 勝

 沖縄尚学000000005|5 宇良、比嘉ー具志堅
 済 々 黌 000000000|0 大竹ー安藤

一年生高校野球大会

福岡地区 準々決勝 筑陽学園七回コールド8−0福岡 武蔵台延長十一回3−2沖学園

               東福岡七回コールド8−0福大大濠 九州産業延長十回3−2博多工

準決勝

筑陽学園6−1武蔵台 東福岡五回コールド16−0九産大九産

決 勝

 東 福 岡 102550000|13
 筑陽学園102020000|5

福岡地区一年生大会 優 勝

北部地区

準決勝 九国付7−0豊国学園 希望が丘3−2小倉工

決 勝 九国付2−0希望が丘

筑後地区

準決勝 柳川七回コールド10−1三潴 大牟田5−4祐誠

決 勝 大牟田8−6柳川

                         TOP頁へ